自己破産からの復活物語

借金から自己破産、転職から副業までの人生逆転物語

個人再生

個人再生で没取されるもの

更新日:

個人再生は裁判所に対して再生計画を提出し、債権者との折り合いを求めていく再生手続き方法です。

住居は残すことが可能ですが、全ての財産について残すことが出来るものではありません。
個人再生で没取される財産、残すことが出来る財産について解説します。

 

スポンサーリンク

1.個人再生手続きによる返済額分は手元に残すことが出来る

業者NG

個人再生で残せる財産の基本は、「個人再生手続きによる返済額分」を残すことが出来るという点です。

具体例として挙げると、個人再生を行えば、キャッシングなど借金の額が基準にもよりますが5分の1まで減額されます。
500万円借金がある人は100万円まで減額され、100万円を返していくことになり、この100万円が「個人再生手続きにより返済額分」となります。
個人の方の借金の金額は500万円位が相場ですから、残せる金額は決して多くは無いと言えるかもしれません。

スポンサーリンク

 

2.自己破産と違い、20万円以上の財産でも残せる

自己破産でも財産を残すことは可能ですが、個人再生では少し違いがあります。

自己破産の場合は1品あたり20万円の縛りがありましたが、個人再生では縛りがありません。
例えば売れば50万円になるローン完済済みの中古車も自己破産の場合は手元に残せませんが、個人再生の場合は残すことが可能です。

ただし、車の場合ローンが残っている場合は残すことはできません。

車のローンの所有権はローンを払い終わるまでローン会社が持っており、個人再生を行うとローン会社は車を売却するからです。
車をどうしても残したいときはローンを無理してでも繰り上げ返済して個人再生を行った方がいいでしょう。

 

3.個人再生手続きによる返済額分から溢れる財産については没取される

個人再生手続きによる返済額分が100万円の人は100万円まで手元に財産を残すことが出来ますが、そこから溢れる財産については当然没取の対象となります。

例えば100万円以上の貴金属やブランドバック、骨とう品などを持っていたとすると、没取され債務者への返却に充てあられます。

 

4.個人再生で没取がまぬがれる財産

没収されるもの

個人再生では以下のような財産は没取の対象にはなりません。

  • 99万円以下の預貯金や現金
  • 時価20万円以下の財産
  • 家財道具など生活に必要なもの
  • 賃貸物件の敷金

これらの物は没取の対象になりませんので手元に残すことが出来ます。

 

5.個人再生は財産が没取されないが、財産が多いと返済額が多くなる。

個人再生を行ってもある程度の財産が残せてお得感が出てくるように思えてきますがそうではありません。
個人再生で残す財産が多い場合は、その分だけ減額される金額が変わってくるのです。

というのも自己破産をした時に債権者が財産を没取して取り戻せる金額と、個人再生をした時にあなたが払う金額に差があっては債権者が損をすることになり、モラルハザードが起こってしまうため、財産が多い場合は減額される金額を少なくして等価にする「清算価値保証」といった制度があるためです。

具体的には500万円の借金を抱えた人が自己破産をして150万円の財産を没取されるとします。
債務者側は500-150=350万円得したことになり、債権者側は150万円を回収したことになります。

個人再生で500万円の借金が100万円になると、債務者側は500-100=400万円得したことになり、それなら債権者としては自己破産をするべきだと思い不平等で、裁判所も適切ではないと判断します。
この場合個人再生で100万円までの減額は認められず、150万円までの減額にとどまります。

スポンサーリンク

 

個人再生で没取されるもの まとめ

個人再生は制度としては複雑ですが、住宅を維持しつつ借金の減額が可能な心強い債務整理方法です。

仕組みや交渉は複雑ですので専門家とよく相談しつつ行うといいでしょう。

 

【必見】借金で苦しみ自己破産すべきかどうか悩んでいる人へ

くま吉(借金中)
いま借金が苦しくて…自己破産するべきかどうか悩んでるんです。

金太郎(自己破産経験者)
僕も長いこと悩んでいたんですよ。

くま吉(借金中)
自己破産すると周りの人にバレないか、その後の人生どうなるのか、気になります。

金太郎(自己破産経験者)
それについて実際に自己破産を経験した僕がコチラの記事で紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

未経験でも転職したい

>> 自己破産ってデメリットあるの?経験者がはじめて語る本当の事とその後の人生 <<

 

【まずはこの実話から】

調子に乗っていたマネージャー時代 1

  金太郎(自己破産経験者)これから僕の「借金から自己破産、そして復活までの物語」をお話します。ぜひ最後までご覧になってくださいね。   くま吉(借金中)第1話は借金のきっかけとな ...

高金利での借り入れ  2

      金太郎(自己破産経験者)会社を立ち上げたもののシステム開発費と運転資金が足りなくていきなり借り入れを考えたのです。   くま吉(借金中)計画性がまっ ...

立ち上がらない事業 3

  金太郎(自己破産経験者)なんとかお金を借りることができて、いよいよ会社経営がはじまります。   くま吉(借金中)売上無いのに借金して会社立ち上げようってが危ないよね。 &nbs ...

去っていく仲間たち 4

  金太郎(自己破産経験者)借金返済追われながらも売上があがらない…そんな日々に限界がくるのでした。   くま吉(借金中)これから会社立ち上げようとしている人は必見ですね。 &nb ...

滞る借金返済からの取り立て 5

  金太郎(自己破産経験者)夢と希望いっぱいで立ち上げた会社も次々と仲間が去っていくのでした。   くま吉(借金中)会社経営もいよいよ大詰めですね。   起業から1年経た ...

キャバクラの仕事 6

事業に失敗をして多額の借金を抱えた私は、借金取りから逃げるべく、全てを捨て格安で入居できる地方のボロアパートへ引っ越しました。 金太郎(自己破産経験者)この物語は僕の起業から人生どんに落ちる本当にあっ ...

希望 7

  金太郎(自己破産経験者)キャバクラボーイ逃走生活からいよいよ借金整理に向け動きだすんです。   くま吉(借金中)やっと借金と向かい合うんですね。   地方都市でのキャ ...

やり直しの人生 8

  金太郎(自己破産経験者)長い借金生活も、弁護士に自己破産手続きを依頼したことにより前に進み出します。   くま吉(借金中)やっと自己破産手続き開始ですね。   1,0 ...

9

  金太郎(自己破産経験者)自己破産手続きが終了して無事免責がおりたんです。これから新しい人生の始まりです。   くま吉(借金中)自己破産した人がその後どんな人生を歩むのか、気にな ...

-個人再生
-,

Copyright© 自己破産からの復活物語 , 2019 All Rights Reserved.