自己破産からの復活物語

借金から自己破産、転職から副業までの人生逆転物語

個人再生

個人再生はこういう人がオススメ

更新日:

個人再生は持ち家などの資産を維持したまま借金の額を減らせるとても便利な債務整理方法です。

その方法は特殊で、小規模個人再生を行う場合は債権者に対し再建計画を示し同意を得ていく必要があります。

債務整理で個人再生を選択したほうがいい、個人再生がお勧できる人を解説していきます。

 

スポンサーリンク

1.なんといっても住居がある

家族への影響
個人再生の最大の利点は住居を維持したまま借金額を減らすことが出来る点です。
借金でお困りの人には自分の一軒家を持っている人も多いと思われます。

不動産は常に一定の価格で売れるものではありません。

田舎の方の古い一軒家だと買い手がつかなく、買い手がついても家を解体して更地にして転売しなければいけないような資産価値が無い場合が殆どです。

自己破産で住居を競売にかけても回収できないのであれば、債権者としては個人再生で幾分かでも元本を回収した方が得という判断をします。

債務者である貴方は、自己破産と違い借金は全て無くならないものの、住み慣れた住居にそのまま住めるといった大きなメリットがあります。

スポンサーリンク

 

 

2.継続的な収入が見込まれるサラリーマンなどの人

再生計画案を策定する時に、3年で減額された借金を返す見通しがある事が債権者の同意を得る肝となります。
サラリーマンの様に継続的な収入がある人は同意も得やすくなります。

サラリーマンの場合、『小規模個人再生』で同意を得られなくても、『給与所得等再生』が使えます。
逆に安定的な収入が無い人は返済能力が無いと思われ、個人再生が認められにくくなります。

 

3.自己破産をしても免責されない可能性がある人

自己破産は裁判所の免責を受ける必要があり、裁判官は『不真面目な理由で借金を行った者は救済しなくてもいい』といった考え方をしています。

実際には最初の自己破産は多少借金の理由が不真面目でも見逃してくれることが多いのですが、それでも自己破産の「免責不許可事由」に該当する人は自己破産しても免責を認められない事があります。

具体的には、「パチンコなどのギャンブルで借金をした。」「キャバクラにいれあげた」「株や先物などの投機で資産を失った」「現金化目的でクレジットカードを不正使用した」などに該当する場合、免責が受けられなくなる場合があります。

個人再生はというと再生計画が債権者に認められれば可能の為、免責不許可事由の行動をしていても成立する可能性は自己破産より高くなります。

スポンサーリンク

 

4.自己破産を行うと職業資格を失う方

自己破産を行った場合、弁護士や行政書士などの法律系、金融商品取引外務員資格などのお金を預かる仕事、警備員などに一定期間付けなくなります。

これは裁判所に対し免責の申立から免責が認められるまでの短い期間ですが、それでも一時的に資格が停止しますので職場に言わなければいけません。

 

5.自己破産をしたくない人

飛び交う罵声
自己破産をしたら借金は全てなくなるとわかっているけれども、精神的に自己破産はしたくないという方も多いと思われます。
個人再生は返せるだけを返すという計画をだし、債権者に同意を得るので自己破産より精神的な気持ちは軽減されます。

 

6.保証人を付けていない人

借金をする時連帯保証人を付けている場合は気を付けなければいけません。
個人再生で借金額が返ってこないときには連帯保証人に債務が移ります。

連帯保証人に迷惑はかけたくないという人がほとんどでしょうから、連帯保証人を付けていると債務整理の難易度が上がります。

 

まとめ

個人再生は住宅などの財産を維持したまま住宅ローン以外の借金を5分の1とかに減らせるとても便利な債務整理方法です。
特殊な処理なので再建計画の策定が必要な場合もあり手続きは複雑ですが、その分生活の再建もしやすくなります。

反面債権者の同意や安定的な収入が無いと認められない場合もありますので、信頼のできる弁護士さんを見つけて見通しをよく相談して、検討していきましょう。

 

【必見】借金で苦しみ自己破産すべきかどうか悩んでいる人へ

くま吉(借金中)
いま借金が苦しくて…自己破産するべきかどうか悩んでるんです。

金太郎(自己破産経験者)
僕も長いこと悩んでいたんですよ。

くま吉(借金中)
自己破産すると周りの人にバレないか、その後の人生どうなるのか、気になります。

金太郎(自己破産経験者)
それについて実際に自己破産を経験した僕がコチラの記事で紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

未経験でも転職したい

>> 自己破産ってデメリットあるの?経験者がはじめて語る本当の事とその後の人生 <<

 

【まずはこの実話から】

調子に乗っていたマネージャー時代 1

  金太郎(自己破産経験者)これから僕の「借金から自己破産、そして復活までの物語」をお話します。ぜひ最後までご覧になってくださいね。   くま吉(借金中)第1話は借金のきっかけとな ...

高金利での借り入れ  2

      金太郎(自己破産経験者)会社を立ち上げたもののシステム開発費と運転資金が足りなくていきなり借り入れを考えたのです。   くま吉(借金中)計画性がまっ ...

立ち上がらない事業 3

  金太郎(自己破産経験者)なんとかお金を借りることができて、いよいよ会社経営がはじまります。   くま吉(借金中)売上無いのに借金して会社立ち上げようってが危ないよね。 &nbs ...

去っていく仲間たち 4

  金太郎(自己破産経験者)借金返済追われながらも売上があがらない…そんな日々に限界がくるのでした。   くま吉(借金中)これから会社立ち上げようとしている人は必見ですね。 &nb ...

滞る借金返済からの取り立て 5

  金太郎(自己破産経験者)夢と希望いっぱいで立ち上げた会社も次々と仲間が去っていくのでした。   くま吉(借金中)会社経営もいよいよ大詰めですね。   起業から1年経た ...

キャバクラの仕事 6

事業に失敗をして多額の借金を抱えた私は、借金取りから逃げるべく、全てを捨て格安で入居できる地方のボロアパートへ引っ越しました。 金太郎(自己破産経験者)この物語は僕の起業から人生どんに落ちる本当にあっ ...

希望 7

  金太郎(自己破産経験者)キャバクラボーイ逃走生活からいよいよ借金整理に向け動きだすんです。   くま吉(借金中)やっと借金と向かい合うんですね。   地方都市でのキャ ...

やり直しの人生 8

  金太郎(自己破産経験者)長い借金生活も、弁護士に自己破産手続きを依頼したことにより前に進み出します。   くま吉(借金中)やっと自己破産手続き開始ですね。   1,0 ...

9

  金太郎(自己破産経験者)自己破産手続きが終了して無事免責がおりたんです。これから新しい人生の始まりです。   くま吉(借金中)自己破産した人がその後どんな人生を歩むのか、気にな ...

-個人再生
-,

Copyright© 自己破産からの復活物語 , 2019 All Rights Reserved.